フリーランスの確定申告 Q&A

Q

ソフト購入代金の勘定科目について 副業としてインターネットでの広告業を始め、個人事業主の開業届出と青色申告承認申請 書を提出しました。 現在、会計ソフトを使い、日々の取引を入力しています。作業に必要なソフトウェアや、WEBサイト用のテンプレートを購入したりします。 どんな勘定科目にしたら良いでしょうか?

A

広告業の場合のソフトウェアやテンプレート購入費用であれば、『消耗品費』でよろしいかと思います。
ソフトウェアが30万円以上であれば、資産計上の上、減価償却費として経費計上する必要があります。

お手軽! リーズナブル! フリーランスの 確定申告!